前の10件  |  メイン  |  次の10件  

2010年07月01日(Thursday)

  コピー機

佐野 隆一郎(数学科)



事務の横と学習相談室にあるコピー機。

授業で使用するテキスト等様々なものを印刷している。

基本的に生徒も自由に使える。
ほかの塾では1枚10円とかとられるところが多い中、ベリタスはなんとタダ!!
さらに、両面コピー、拡大縮小、さらに製本まで自由自在。

生徒時代は、授業ノート、プリント、解答用紙、過去問、学校のものなどなどコピーしまくり、フル活用していた。

コピー機を使いこなすことができて初めて、一人前のヴェリタス生(?)といっても過言ではないだろう。

最近新しくやたら大きいコピー機も登場して、ハイテクな雰囲気をかもしだしている。

しばしば機嫌が悪くなるのが玉にキズだが、ベリの学習を支えている重要な裏方さんである。


2010年06月15日(Tuesday)

  特別自習室

白石 朋敬(理科)



おそらく地球上にこれほど勉強しやすい環境はないでしょう。
受験生の時は学校よりここにいた時間の方が長い気がします。

卒業生たちが残してくれた参考書が山ほどあります。
また、その中に時々卒業生の落書きが書いてあったりして和みます。

写真に写っている隅っこの席は僕のすきな席です。
そこだけ壁が薄く、隣の教室から先生の声が聞こえたこともありました。

授業の雰囲気も感じながら、自分の勉強に集中できる、
とても不思議で快適な空間です。


2010年05月01日(Saturday)

  狭さゆえの一体感、第4教室

友田 翼(数学科)




第4教室は他の教室に比べて狭いので、比較的人数の少ないクラスの授業に使用されます。

この教室の面白いところは、生徒の顔が本当に近くにあることです。
ということは、講師の側としては、生徒の様子がとてもよくわかります。
授業中のこちらのひとことひとことに対して、生徒は表情でレスポンスしてきます。
その表情に応えつつ授業がどんどんと変化していく様は、他では味わえない楽しさがあります。

授業中の休み時間でも、他愛もない話から、授業内容に関する質問まで、
クラス全員を巻き込んで色々とお互い気軽に話せて、クラスが一体となる感覚、
それを最も実感できるのが、この第4教室です。


2010年04月02日(Friday)

  第K教室

松田 麻奈美(事務)


<写真:教室の端、日当りの良い窓際>


私が生徒だった頃は、ここに毎日のように自習しにきていました。
他の教室には第2、第3、と数字が割り当てられているのに、何故か名前がアルファベットのこの教室は、あまり授業で使われることのない(つまり自習のしやすい)やや小さめの教室です。

目の前は一面ホワイトボード。
右を向けば明るい光の入る大きな窓があります。

こじんまりとしたこの教室はとても居心地が良く、落ち着いて勉強ができました。
勉強に疲れたら外の景色を眺めたり、窓際でひなたぼっこをしたり。

今も、この教室を気に入ってここで自習する生徒さんがいて、ついついかつての自分の姿と重ねてしまいます。

私の好きな、VERITASこの場所です。


2009年11月18日(Wednesday)

  1号館3Fのベランダ

粟屋 南(英語科)




ベランダは生徒時代の思い出の場所です。

え?ベランダで何をしていたかですって?

そんなの決まっているでしょう。歌っていたんです。


勉強続きで気分転換したくなった時
センター明けのテストゼミの結果が悪くてむしゃくしゃした時
数学の問題が解けないのは第K教室の空気が悪いからだと決めつけたくなった時

ベランダに出て歌ったものでした。


なぜだか一人がベランダに行きたくなると他の人もベランダに行きたくなるようで。

仲の良いみんなで歌ったものでした。


みんなが共通で聞く音楽と言えばBUMP OF CHICKENやELLEGARDENだったので。

天体観測やPizza Manを歌ったのでした。


見えないものを見ようとして~♪ って
とぅっとぅーるとぅっとぅっとぅるるー♪ って

ずいぶんと楽しかったなぁ。


あれから何年か経った今では、ベランダで歌っている人を見かけません。
ですが、ベランダで勉強している生徒の姿は時々見かけます。
気分転換の場所としてのベランダは健在なようですね。
良いことやら悪いことやら。