以下の要領で、特別講座を開催します。

数学特別講座 「一次変換の基本構造と典型問題の総整理」
担当講師 神永達弥
2012年10月7日(日)  13:30〜

「一次変換の基本構造と典型問題のまとめ」

対象 : 高3・高卒生 理系/医系

一日で、一次変換の基礎知識から典型入試問題の総演習まで、一気に終わらせる講座です。一次変換は、つい後手に回りがちな分野ですが、10年ほど前までは理文共通であり、極端な話3〜4問に1問は一次変換が出題されるというほど頻出の分野でした。というのも、写像から論理に至るまで様々なことを一気に問うことができるためです。再来年には、この1次変換が再びカリキュラムから消えるため、今年度と来年度は出題が多くみられる可能性が高い状況です。本講座では、一次変換と線形変換は同値であるという重要命題から出発し、それを使って、ベクトルの知識と融合させながら、変換を大きくいくつかに分類し,把握することを行います。その後、網羅的に典型問題の演習を行います。一日で、一次変換の問題を全て解けるようにしたいという野心的な講座です。


講座申し込みはお電話にて先着順の受付となります(TEL: 03-3811-9640)。
事務受付時間は、平日 15:30〜20:30、土 13:00〜18:00 です。
# なお、お申し込みは10月6日(土)までとさせていただきます。

トップページに戻ります