数学分野別 講義コース  
数学分野別 演習コース  
英語基礎コース 初級 <このページ>  
英語基礎コース 中級  
英語基礎コース 上級  
 春期講習のトップページへ
講座名/時間
主な学年
内容紹介


中学英語総演習α
−文法編−

第4ターム2限
3/28(土)〜4/1(水) 10:20〜12:20
第4ターム4限
3/28(土)〜4/1(水) 15:20〜17:20
Level1集中授業-2

新中2〜中3

  中学英文法を一通り学び終えた人を対象に,中学英文法の総復習を行います.動詞の時制・助動詞・受動態・関係詞・不定詞など,重要な文法事項に焦点を当てつつ,すべての文法分野をおさらいします.授業は(1)文法事項の確認,(2)英作文演習,(3)長文問題解説の3つのパートから構成されます.うち,(2)英作文演習では,毎回約50題近くの和文を英訳し,各分野の英文構造を完全に頭に定着させます.本講座は,「考えてできる」初歩的なレベルから,「見ただけで英文が勝手に出てくる」より高度なレベルにまで英語のfamiliarityを強め,文字通り英語を「身に付ける」ことを目的とします.

中学英語総演習β
−英会話・読解編−

第2タ−ム4限
3/17(火)〜3/21(土) 15:20〜17:20
第3タ−ム4限 変則
3/22(日)〜3/26(木) 15:20〜17:20
* 3/22(日)休講,
   3/27(金)13:00〜15:00 補講
Level1集中授業-1

新中2〜中3

  英検3級程度のリスニング演習と中学英文法の知識のレベルで十分に読める英文の読解演習を行います.前半のリスニング演習では,ネイティヴの発音に慣れ,「目」で培ってきた英語力を「耳」へと応用することを目的とします.さらに,日常の英会話で使える表現をピックアウトして,さらに「口」へと応用しましょう.後半の読解では,比較的長めの英文を通じて,自ら英文を読み切ることができる楽しさを経験してもらうことを目的とします.リスニング・読解の両方を楽しく学習することで,自らが,英語を「書く」ばかりでなく「読み,話し,聞くことができる」一人前のEnglish Userであることが実感できるでしょう(長文問題が毎日一問ずつ宿題となります).


総合演習による
 重要文法項目の定着

第1タ−ム6限
3/12(木)〜3/16(月) 19:20〜21:20
Level2集中授業-1

新中3〜高1

  先行学習により基本的な高校英文法を見渡した中学生を対象に,とりわけ高度な文法事項に焦点をあてて,演習を行います.具体的な焦点とは,(1)基本五文型,(2)関係詞,(3)準動詞,(4)時制と話法,(5)仮定法の5つです.授業は,(1)要点の確認,(2)英作文演習,(3)長文問題解説の三部構成で((3)は自宅で問題を解いてくることが前提されます),どのパートもその日の文法事項にテーマを絞って解説を行います.取り上げる5分野は,あらゆる英文読解に絶対必須の重要事項です.きたるべき応用学年への準備として基礎固めをし,知識の定着を図っておきたい中学生に最適の講座です.


構文入門講義
−長文読解の指針−

第4タ−ム1限
3/28(土)〜4/1(水) 8:00〜10:00
Level2集中授業-2

新中3〜高1

  先行学習により,基本的な高校英文法を見渡した中学生を対象に,構文の入門講義を行います.一見さまざまなヴァリエーションをもつかに見える複雑な英文は,実はごくごく限られた単純な文法「構造」に解体,還元することができます.そうした「構造」の代表は何と言っても基本五文型ですが,その他にも,動詞と前置詞の相関関係,接続詞と副詞の呼応関係など,さまざまなパターンがこの「構造」に含まれます.そうした英語の核とも言える「構造」に焦点を当てて,英文法を鳥瞰してみようというのが,本講座の目的です.したがって,本講座は個々の文法事項の確認に比重はおきませんが,英文全体に通底する基本原理を学ぶことで,中高英文法の基本を全体的にみわたす機会となります。今後の複雑な英文読解の明確な指針を手にしましょう.
    先頭へ